その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

乗鞍 

今年の乗鞍も悪天候のため、短縮コースでした。ゴールは1km手前の大雪渓。

前夜は良い天気、少し走りました。




宿の前にて


さて、当日。
予報通りの雨模様。100均カッパ着込んでスタート地点まで、数キロの登り。

スタート地点に着く頃には小雨に変わりましたが、山頂はかなりの荒れ模様だそうで、大会本部が審議中とか…今年もかよ…





結果、冒頭に伝えた通りの1km短縮コースで開催に。

全行程30分後ろ倒しで、トータル2.5時間程待ってようやくスタート。

アップした体もすっかりリセットされ、全く足が動かないのはまあ、予想通り。ドンドン失速して行くなど( ̄▽ ̄)

気温が低いせいか、5km程走ってようやく足が回り出した。よし、行ける。

良い感じでケイデンス上げて、スピードもアップ(当社比)、前半の失速が悔やまれるが、取り返すべく回して回して。

中盤の難所、九十九折は我慢の走り。ここを抜けてまた加速。

大雪渓が近づく。この辺りから急に太陽が顔をだしてきた^ ^走りやすい。

山頂も視界に入る。あそこまで行きたいなあなどと考えていたらゴールラインが。終わって見たらあっという間。



上まで行きたかったなあ。来年こそは!

乗鞍、また来年です。

スポンサーサイト

△page top

« ヤビツ  |  富士山が好き »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/630-e7cce235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。