その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

TOKYOエンデューロBayStage 

龍勢ヒルクライムが終わり、今年は日産出なかったし、ヒルクライムオンリーで終わりだなーと、一抹のさみしさを感じていた時、師匠とぶちょーから嬉しいお誘いが!

TOKYOエンデューロBayStageに出ませんか?との事!\(^o^)/

調べるとかなりキレイなサーキットでのチームエンデューロ、もちろん参加です!

ですがロードでサーキットはおよそ3年ぶり。どんくさい平地走行になりそうな予感が。。

まあ、やれる事はやっておこうと精一杯の練習。。はせず、こんなモノを毎日せっせと補給( ̄▽ ̄)

ラーメンのヘビーローテですわ。




計画通り1kg増量し、いざ本番へ!

前日何だかんだと終電間際で気合のラーメン(またかよ)をかっ喰らい、帰宅してG5を車載するなど。

これだけは前日に仕込んだ久々のワルイ仕様( ̄▽ ̄)


朝地元駅で、ぶちょー、Oさんと待ち合わせして、集合場所へ。

集合場所に着くとすでに師匠、蜻蛉さん、前くみさん到着済み。

Noguご夫妻も到着し、みんな揃ったところでご挨拶して、会場である袖ヶ浦フォレストレースウェイへGO!

駐車場に着き、バイク組み立てている間ピットに向かう。この頃には気温も上がり、厚着だと汗ばむくらい。

我らのピットはコース一番奥、師匠が持参してくれたブルーシート、蜻蛉さんが持参してくれたテントを設営し、基地完成!




各々出走準備と称してばくばくもりもり補給( ̄▽ ̄)

さて、今回の出走チームは3組

◾︎チームAB
師匠、前くみさん、蜻蛉さん

◾︎チームO
ぶちょー、Oさん、ワシ

◾︎チームABB
Noguご夫妻

このアルファベットはですね。。そう、メンバーの血液型なんです!

いやー、それぞれの色、出てましたねー!

負けず嫌いなO型三人、チームO、個性あふれるAB型三人、チームAB( ̄▽ ̄)!、ご夫婦AB型、B型の愛なチームABB!

しかし、AB型比率高過ぎ( ̄▽ ̄)

我らチームO、ピットに向かう途中にぶちょーから「ガチで行きます?」と言われましたが、当然のガチモード( ̄▽ ̄)

40min×2ローテ、出走順はワシ→Oさん→ぶちょーでと、作戦会議もサクッと終了。

さあ、アップ&試走に行きますか~と、ピットロードからコースに向かうと、ナント!試走タイム終了ですと!

サーキットで試走もないのにもビックリですが、それよりアップ無しってのがどう響くか。。

この時点でスタート10分前だし、まあ何とかなるでしょってことてスターティンググリッドに並ぶ。

ここはヒルクライムと同じ。最前列近くに陣取り( ̄▽ ̄)

ローリングスタート、大きな集団でコースイン。流石の最前列、ハンドルスレスレな団子状態での鋭角コーナーもスムーズ。

知らん人たちでレベルもまちまち。。怖い怖い。。

この間にコースを下見。
スタートから右コーナーを曲がり、緩やかな登り。下りから再び緩やかに右コーナー、その先に右ヘアピン。

その後左コーナー曲りつつ緩く登り。

ピット裏、ここは広くて走りやすい。速度上がります。減速せずに左回りからピットロードに向けて右コーナーちょっと登り。

とまあ登りらしい登りは無いんですが、中々テクニカルだし、平坦がゆえにアベレージも高く、脚を使います。

この時点では瞬間2位とか( ̄▽ ̄)新城さん近いし\(^o^)/

さて、ホームストレートに戻り計測開始とともに集団の速度も急激にアップ!

位置どりが難しい!先頭集団はロードレース慣れしている風な方々が集結!ちょっとでもライン外されたら前輪ハスりそうな隙間でハイペース。

流石に怖いので後方に下がり、ペースの合うメンツを探す。。

当然そんなに都合の良いメンツはおらんのでCPFよろしく単独走( ̄▽ ̄)

アップ無いせいもあり、身体が重い重い。。どうにか3分後半~4分くらいで周回を重ね、ローリングスタートを除き40分で2走者Oさんに襷を渡す。

ピットからみるOさん、乗り始めて半年とは思えん!安定した走り。

足引っ張るー!とか叫んでたけど、全然そんなことない。闘志の塊!

Oさんもキッチリ40min走り、ぶちょーに交代、安心の走り、魅せるなあ!


ここで他チームの動き

◾︎チームAB
スタート準が寸前ま開けてびっくりお楽しみ、交代順、時間は臨機応変、状況合わせ!全てに余裕!

スタートは蜻蛉さんだったらしいす。
ピットで見ていてもなんか凄く和やかで楽しげ♪

後で聞いたら、交代にピット入ったら次走者の前くみさんがトイレに行ってるとか、蜻蛉さん入ってきたのに師匠余裕で観戦ちうとか。。流石すぎ。はっきりいって、その余裕縮めたらもっと順位上がったと思います。。( ̄▽ ̄)




寸劇を見てるよう( ̄▽ ̄)

そんな中、男の背中で語るチームABのスプリンター、蜻蛉さん


◾︎チームABB
緻密に事前プラン満載、奥さんを気遣うNoguさん、流石!

サインボード片手に相方の様子をしっかりキャッチ!しているのかと思いきや、いきなりNogu妻さんピットインとか、これもNogu妻さん、久々のサーキットで緊張満載なのかなと思えば、新城選手に情熱大陸見ました!ってレース中に話しかける余裕っぷり!

そんなお祭りモードなピットは終始盛り上がり、とても居心地が良い♪

2ローテ目はOさんのリクエストで50分走行。最初の3周は3分台、中々良いペースでした。

何かしれっと流している風ですが、実は結構踏んでます( ̄▽ ̄)


が、、ホームストレート後の右コーナー後の登りで詰まった先行車をよけるのに脚を止めたら。。2RUN飲んだのに攣り始めて、結局脹脛やら大腿四頭筋やら足指やらが同時にきちまって。。

必死に堪えたけど、その周回はなんと4分18秒とかひどいタイムで通過。。…>_<…

ここからは我慢の走り。どうにか足回しながら攣りを治して何とか4分ちょっとで周回を重ね、50分でOさんにバトン。

ピットに着いたら不思議かもので、あーもうちょっと走りたいーとか思ってしまうんですね。

Oさん30分、ぶちょーラスト40分。
チームOは予定通り2ローテです。

Oさんは2ローテ目も一定ペースを守っている。うん、きっと強くなるな。

最後はぶちょーです。
毎週回メインスタンド前をダンシングで走り抜ける!

他チームもボチボチアンカーに襷が。

チームABは師匠がアンカー。踏むなあ!


チームABB
Noguさんー!


日も傾き始め、西日が強くなってきた頃、ゴールを向かえました

どのチームも時間ギリギリまで周回を重ねました。最後、キメるとこはシッカリキメる!

結果は。。
◾︎チームO
21位

◾︎チームAB
28位

◾︎チームAAB
38位

と3チームともかなり近い位置でゴールしました~

全体76チームとこれはもっと上位を狙えるのでは!?

来年も是非でたいですねー、このメンバーにさらなる愉快な仲間を追加して~♪

オマケ
帰りのお風呂で、ハンドパワー使いによる変なタワーが出没したそーです( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト

△page top

« 2013年 走り納め  |  エアロなテールライト »

コメント

当日は、お疲れ様でした。
結構前の出来事の様に思えますが、まだ二週間ちょっとしか経ってないのですね。

レース中はご一緒出来ませんでしたが、PITからキュー丸さんの激走を見てましたよ〜。正直、真似できんと思いましたね。
「後ろに付かれたら、ぶっちぎる!」の台詞にはしびれました!  キャ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

ところで、僕はあと何メートルステムを下げると良いのでしたっけ? ゞ(≧ε≦o)ぷぷっ!!

URL | 蜻蛉GTI(ハンドパワー使い) #-

2013/12/24 23:24 * edit *

ハンドパワー

超遅レス。。すんません。
最近は中々乗れません。あの頃が懐かしい。。ってそんな前じゃないか( ̄▽ ̄)

今年は一戦も出れんかもしれませんわー。

URL | きゅー #-

2014/02/10 23:32 * edit *

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/607-1d019581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。