その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

MAVIC Rsys-SL 

購入後、ちゃんと記録していなかったな~と思い、今更ですがRsys-SLについて。



ヒルクライム決戦用ホイールとして購入した訳ですが、結局昨年出た大会全てで使用しました。

更に普段のロングライド時にも数回使用と多岐に渡り活躍してくれましたよ。

■重量
1295g

■外観
リヤハブ


フロントハブ


リヤ全体


フロント全体


カーボンスポーク※リヤは片側のみ


G4に装着後

(ぱっと見はキシエリと変わらないzz)

■インプレッション
はい、軽いです。
登り番長です。

ゆるい勾配は平地のよう。

きつめの勾配では流石軽量ホイール。ギヤ1~2枚余裕を持てます(余裕持てる場合があります( ̄▽ ̄))。

ダンシングでしっかり踏ん張ってグイグイ進みます。

まあ、距離が長くなったら辛いのはかわらんですが( ̄▽ ̄)

カーボンスポークの恩恵を受け、衝撃吸収性能がとても高い。ストレートフォークで硬めのG4で150km以上走っても疲れ知らず!

これもカーボンスポーク影響なのか、軽めのギヤを回すよりトルクをかける方が向いている気がします。

まあ、この辺りは使い手の走り方により印象かわるのかな。

■欠点
ヒルクライムに特化したホイールですので欠点とは言わないのかもしれませんが、高速走行は苦手。

リムが軽いから慣性が付かず、35km/h位までは極めて快適ですが、それ以上はとにかく回していないと失速します。

日産サイクルパークフェスティバルで使いましたが、平地周回中心のこの大会、結構キツかったす。

それ以外は想像以上に良いホイールで気に入っています♪

長く付き合えるホイールだと思います。

Rsys-SLの後にキリエリを使うと明らかな差が有ります。

あんまり長くRsys-SLを使うと楽し過ぎて弱くなる気がします。。

注意:
ハブ、ガタが出やすいらしいので、決戦用途が良さそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!















スポンサーサイト

△page top

« 湘南平にGO~!  |  SPEEDPLAY クリート破損! »

コメント

いいホイールなんだから今年はしっかり富士ヒルで結果を残さないとねえ~笑

URL | ぱんる #-

2012/02/08 18:53 * edit *

ワハハ

> いいホイールなんだから今年はしっかり富士ヒルで結果を残さないとねえ~笑

ワハハ!今年はさらなる新兵器で頑張るよ( ̄▽ ̄)

URL | キューマル #-

2012/02/10 11:19 * edit *

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/493-bda40124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。