その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

続:フロントブレーキキャリパー交換 

先週交換した、フロントブレーキキャリパー シマノ105取り付けの続きです。

ワイヤーエンドキャップがなくて、未交換だった調整ボルトを取り付けました。

AMPIO購入以来、何度もお世話になっているWING仙川にまた今回も
お世話になりました。スタッフのTさん、ありがとう!

まずお店に行って、事情を話し取り付け状態のチェックをしてもらいました。
キャリパーの取り付けには問題なく、まずケーブル調整ボルトを取り付けて
もらいました。

ワイヤーエンドキャップを緩めてはずして、TEKTRO R350のボルトを外し
105ボルトを取り付け。

エンドキャップだけお世話になるつもりが、ブレーキワイヤーごと交換して
くれちゃいました。

最後にブレーキシューの取り付け位置を修正してもらい、センター出しの
コツを教授してもらいました。

うーん、結局仕上げはプロ任せ。。。

前回とぱっと見変化ありませんが、仕上がりはこんな感じです!
1056.jpg

105キャリパーの威力ですが。。

すごい違いです!TEKTRO R350のときはキャリパーがシューに負けて
力が逃げている感じでしたが、この105キャリパーはそんな状態になりません。
力を逃がさずにガッチリ止まります。

こうなると、早くリヤキャリパーも交換したくなっちゃうなぁ~

その前に冬のアイテムもそろえたいし。。

うむーっ、欲しいモノはつきませんな。




スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« サイクリング(3時間縛り)  |  フロントブレーキキャリパー交換 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/38-695f5413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。