その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

軽量ホイール 

G4に乗り換え、競技にもちょっとですが参加し始め、
ヒルクライムで強くなることを、本気で意識し始めた今日この頃。

ホイールについて考えています。

現在使っているホイールはMAVIC KSYRIUM ELITTE、
1550g(ペア) フロント:675g/リア:875gというスペック。

万能入門用としては非常に良く出来たホイールだと思います。
ただ、月間1000km走る月もあり、またヒルクライムレースにも
参戦する(出るからには良い成績出したい)ことを考えると
上位陣のスペックからすると、見劣りする。

その分はトレーニングで補うぞ!と思っていますが、
上位陣も当然自分なんか比較にならないくらいトレーニングを
しているのだろうし。

ホイールをプロスペックに上げたい。(フレームはすでに2009年まで
ツール実戦投入のプロスペック G4だ、若干設計思想は古いかもしれないが
一切不満はない)

ゴルフクラブと同じように、機材にも道具として適した範囲があるんだと思う。
自分ごときが何を。。とも思いますが、実際大きな違いがあります。

仲間のR-SYS借りたとき、違いに驚きました。ダンシングの入力を逃がさず
推進力に変えてくれ、いつもと比較にならないくらい走れたくらいに違います。

かといって、寿命の短いカーボンホイールは自分の用途には適さない気がする。

一番用途に合いそうなのはコレかと。

MAVIC R-SYS SL
0r_sys_sl.jpg
1295g(ペア) フロント:545g/リア:750g

コンポをDURAにするくらいの軽量化が実行できます!

簡単に機材に頼る気はありませんが、富士ヒルシルバーは本気で狙いたいんです。
練習も出来る限りのことはしますよ!昨年出走時の倍程度は練習量にはなっています。

その上でね。考えたいです。
VERDEで出物、出ないかしら。。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!
















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 6日連続  |  1月の走行記録 »

コメント

をを!

キマシタね~。
シルバー狙いですか!
私も今年はそれが目標です。>怪我をした友達との約束もあるので
ライバル出現ですな!
なーんて嘘、お互いに協力し合ってタイムが出せればいいなぁ。

私も機材に頼るのは悪いことではないと思ってます。
頼らなくて済むのが一番ですが…なかなかこの歳になると(笑)
もちろん、それに向けて体重を絞ったり、トレーニングは出来る限り努力を私もしてます。

がんばりましょい!

URL | にしやんぶちょー #-

2011/02/03 11:19 * edit *

頑張ります!

にしやんぶちょー

ライバルなんて、足元にも及ばないっす。

無謀な挑戦ですが、後悔(言い訳)しないように
練習しますよ!

機材ドーピングはそれから考えます!

まずは近いうちにヤビツで力量確認してこようかな!

URL | キューマル #-

2011/02/03 20:28 * edit *

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/358-a5450bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。