その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

朝練~読売ランド坂 

今朝6時30分に目覚めると、まだ雨が降っていない。。
予報では夜から本降りだったはずだ。

ウェザーニュースで降雨時間を調べると10時くらいから
降り始める予報に変わっていた。

これは行くしかないな。ということで急ぎ着替えて
朝練に出ました。

向かう先は読売ランド坂(ブイロードとも言うらしいですが、
T好きなので、ランド坂としておきます)

自宅から6Km程で到着。
今日の練習は、バイク仲間のDamocles号が同じコースの
夜練でやっていた、「ゆるく心拍抑えて登る練」です。
Damocles号~いつも参考にさせてもらってます~

長丁場のグランフォンド八ヶ岳に向けて、温存ヒルクライムを
身に着けなければと思ってね。(いまさら遅いか。。)

まず1本目。ゆるくと思いつつも踏み込んでしまい、
心拍175くらいまで上昇。ついがんばってしまいゆるく出来ず終了。

2本目は34×21、ケイデンス70切るくらいで登ってみました。
心拍も160~165くらい、スピードは10km/hくらい。
確かに楽に登れます。

3本目も同様に登り、ここで小休止。
yomiurisaka.jpg

汗拭いて、4本目に突入
今度はケイデンス少し上げて、後半はダンシングで。

5本目は軽くして、6本目をダンシング縛りで攻めの登りです。
普通にキツかったですが、これは5本登りの影響じゃなく10%前後の
勾配なので、坂的にキツかっただけですね。

すかさず7本目。ダンシング後の足の状況を確認。
ダンシング縛りでなければ、まだ何本かは登れそうな感じ。
タレることなく登れる温存ヒルクライム。長丁場では有効かも。

でもここで時間切れ。雲行きが怪しくなってきたので終了です~

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!













スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« グランフォンド八ヶ岳2010 速報!!  |  後3日! »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/250-db39a9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。