その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

SHIMANO bikefitting.com 

サイクルショップ VERDEでSHIMANO bikefitting.comを導入!
早速試してきました。

どんなものなのか!

こんな装置がお店に鎮座してました。
simano-1.jpg

店舗のエーススタッフT田さんの案内で、まずは身長を測ります。
そして次に座高を計測(座高なんて、小学生依頼かも?)

そして、その後に。。
それだけです。それだけなんです!

計測した値を特別なスーパーコンピュータ。。
ではなく、お店のWindowsPCに入っている
ソフトに入力。

出ました。
コレが自分のフィッティング結果です。
simano-2.jpg

・サドル高
・サドル中心からハンドル中心までの距離
・サドルとハンドルの落差

これらがこんなに簡単に計測されちゃう訳です!
数万円かかるケースもあるポジション出しがこんなに簡単に!

自分の場合は、我流セッティング比で
サドル高:ちょっと低め
サドル中心からハンドル中心までの距離:ほぼピタリ
サドルとハンドルの落差:ちょっと低め
という感じでした。

早速、お店で調整してもらい、帰宅までの道で
ポジションチェック。

おっ!シックリきてるかも!

近いうちにロングライドで試して見たいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!












スポンサーサイト

△page top

« ん!?後1ヶ月か!?  |  G4×MAVIC R-SYS »

コメント

おぉ、こんなのあるんだ (^^)

シックリきましたか~

私はポジション出しはいろいろやっているうちに今のに落ち着いたので、理論値とはけっこうかけ離れているかもしれないです

私も見てもらいたいなぁ・・・


URL | ゆうてんじ #M8xwwSUo

2010/08/23 17:37 * edit *

Re: おぉ、こんなのあるんだ (^^)

ゆうてんじさん

ヴェルデは目の付け所が違いますね!
是非一度試してみてください~

URL | キューマル #-

2010/08/23 23:14 * edit *

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/235-fa10adc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。