その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

更新:麦草峠ヒルクライム&白樺湖 

麦草峠ヒルクライムのレポを改めて。

雨降り天気の隙間を使い、予定通り麦草峠を登ってきました。

スタートは貸し別荘地です。静かでとても良いところです。
mugi_0.jpg

峠まではここから数キロですが、スタート直後から登りとなります。
勾配は5%程。アップにちょうど良いと言い聞かせますが、朝5時台から登りは
ちょっと。。

薄曇の別荘スタート直後の風景。
ここから先、勾配きつくなってきますよ~
mugi_01.jpg

5~6Km走って、麦草峠に通ずる道、メルヘン街道!
mugi_02.jpg

mugi_03.jpg

ここからの勾配はキツめ、勾配7~10%
仮アップにも書きましたが、富士ヒル料金所から2合目くらいのイメージです。

東京と違い、すごしやすい気温(このあたりで19度くらい)にモチベーションも
上がります!

ですが10%未満の勾配が続き、キツイ。いつまでも続く登り。
忘れていた富士ヒルクライムを彷彿させます。

キツイ、暑い(気温は低いですが体温は上がりっぱなし)と
思っていると、勾配が5%程に落ち着いてきます。

Damocles号が八ヶ岳走行で言っていましたが、このくらいの
勾配は平地のように感じ、3%くらいまで落ちると下りにすら感じます。

走行しているうちにまた勾配10%平均。
だんだん慣れてきて、きついながらも風景見つつ登ります。
(写真は下りで。)

走行しているうちに、勾配緩やかかな直線が続きます。
コレでゴールかぁ!とアウターで一気に加速!

トラップでした。。10%出現。
このあたりの地形も富士ヒルそのものって感じです。

でもこの急勾配を超えると、また平坦路です。
今度はトラップも無く、メルヘン街道最高地点に到達です。
mugi_1.jpg

久々の長距離ヒルクライム、結構きつかったですが
やはり楽しいですねぇ。癖になりそうです。

このまま下れば八ヶ岳。まぁ今回は引き返します。
でもちょっとだけ下ってこんなところでパチリ。

白駒池の入り口です。残念ながらロードで行けるような
道ではなく、入り口写真のみです。
mugi_3.jpg

この後、引き返してダウンヒルです。
山頂の気温15.1度!良かった~ウインドブレーカー持ってきていて。
mugi_04.jpg

下り途中の見晴らしの良い場所で。
mugi_2.jpg

無事に下山して、帰路に。。。と思いましたが欲が出てきて。
白樺湖に向かうことにしましたよ!

下っても標高1000m地点です。
どうせ下るだけだろうと思っていたら、登りです!
時折10%程度の登りもありましたが、まぁ大体5%平均くらいでしょうか。。

麦草峠後の足には若干無理があるような気がしましたが
湖に到達です。まさかここにロードバイクで来るとは。。
mugi_05.jpg

ここからは来た道を引き返します。
途中でパチリ。こんな感じの道を登ってきたんですね。
mugi_06.jpg

別荘地までは基本登りで、最後までヒルクライム堪能しながら
無事に帰路に着きました。

それにしても、高原のロードバイクは最高です。
都心での練習では味わえない、なんとも言えない充実感が
あります。

また是非来たいですね!峠もまだまだ有りそうだし!

■ルートプロフィール(ルートラボ)


■走行データ
走行距離:69.44Km
走行時間:3時間35分
平均速度:19.35km/h
最高速度:56.21Km/h
平均ケイデンス:67pm
最大ケイデンス:144rpm
最大心拍:178
平均心拍:139
消費カロリー:1491kcal
平均勾配:5%
最大勾配:10%
上り距離:31.31Km
最大高度:2127m
獲得高度:1709m
By SIGMA ROX8.0




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!
















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« ブレーキ性能  |  麦草峠~仮アップ »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/230-a64a0fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。