その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上高地 

週末はトレーニングをお休み(土曜はスクワット、日曜は帰宅後に
いつものローラー練を入れてますので、完全な休みではありませんけど。。)

飛騨高山と上高地に行って来ました。
バイクブログなので旅行記は割愛しますが、上高地を訪れた際のことです。

マイカー進入禁止区域のこの場所で、なんと!ローディー数人と出くわしました。

上高地までは距離もそれほどではなく、勾配もまぁ5%位でしょうか。
最大でも10%前後だと思います。ヒルクライム的には良い感じの坂なのですが。。

この坂、途中の158号という道路に数箇所長いトンネルがあるのですが
ここをバス、タクシーが結構ひっきりなしに往来するのです。

バスから見てる限り、狭くて暗くてとても危険な雰囲気でした。
いったいどうなのでしょうか?安全に走行できるのかな??

近くには乗鞍があります。
「いつかは乗鞍。。」です!

kamikouchi1.jpg
ロード1台、クロス2台。ライダーは50歳代~30歳代くらいの3人組みでした。
(他にもガタイの良い外国人が数人いましたよ)

kamikouchi2.jpg
それにしても絶景!いつかもっとゆっくりときたいですね。

おまけに1枚
世界遺産 白川郷 合掌造りです。
hidagashouzukuri.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!













スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« ペダリングムラの原因  |  猛暑 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/213-1279bf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。