その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

Mt富士ヒルクライム最終調整~初ヤビツ峠 

ヤビツ峠に行ってきました。Mt富士ヒルクライム1週間前の
最終調整というところでしょうか。

ヤビツ峠、初です。初ヤビツTTです!サイクリストの聖地と呼ばれる
この峠、果たしてどのような結果となるのか!?

今日の(も)メンバーはDamocles号、Aqua号と自分の3人です。

自宅を車で出発し、ヤビツ峠20Km手前の座間市の芹沢公園駐車場を
ベースキャンプとして、ここからアップをかねてスタート地点の名古木(ながぬき)
交差点を目指します。
ヤビツ1
芹沢公園、駐車料金無料、トイレも近くにあって中々良い場所です。

約1時間、20Kmをアップで走行。
ヤビツ2
あの山を目指すわけですね~

で、到着です。アップには十分(十分すぎて足がすでに重いっす)でした。
スタート前に少々休憩と思いましたが、コンビニが近くにありません。

仕方ないので、一旦Dailyヤマザキまで峠を上ってトイレ休憩。。
ヤビツ3

このままここからスタート!はせず、せっかくなので名古木(ながぬき)
交差点までもどってからTTスタートしました。
ヤビツ4
スタート!ってギヤアウターのままで、重たいスタートに!
まずコンビニまでの坂、9%程で中々キツイ!その後、蓑毛バス停への上り坂です。
コレが9%程&とっても長い!ヤビツ一番の難所ではないでしょうか?

その後は道幅が狭まり、短めのつづら折峠の連続。勾配はミニマム5%ですが、10%くらいの
坂も時折現れます。

小さな勾配では出来るだけペースをあげたいところですが、22~3Km/hが良いところで
中々ペースが上がりません。

それでも距離は12Kmなので、あまりペース配分はせずに漕ぎ進めました。
途中、TRECK乗りのサイクリストの方と一緒になり、「このペースはどうなんでしょうね~」
などと話しかけられたりしつつ、その方と一緒にゴールです。

ヤビツ5

さて、結果は

44分40秒。目標は切りました。

ゴールしてからサイコンの表示をDistanceからRideTimeもどしたりしてタイムを確認
してますので、10秒くらいは減らしても良いかもしれませんが、まぁ大体こんなタイムです。

どうなんでしょうか?富士ヒルに向けて。
このタイムではブロンズは厳しいかもしれませぬ。

もうじたばたしても仕方ないんですが、今日もこれからローラーです!
(故障しない程度にやんわりやるつもりです~)
→→などといいながら、ヒルクライム想定で負荷最大でゼーゼー言いながら
やってしまいました。。

■走行データ(ヤビツ峠上り)
走行距離:12.00Km
走行時間:44分40秒
平均速度:15.52km/h
最高速度:32.01Km/h
最大心拍:196
平均心拍:182
平均勾配:6%
最大勾配:11%
上り距離:10.94Km
最大高度:763m(761が公証なのでROX案外正確です)
獲得高度:661m
平均ケイデンス:71pm
最大ケイデンス:103rpm
消費カロリー:511kcal
By SIGMA ROX8.0

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 富士ヒル本番に向けて  |  勝利の酒!! »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/171-5967ae20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。