その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ローラー台 

どうしても週末しか乗れず、中々思うようにトレーニングができません。
満を持してローラー台の導入を決定しました。

MINOURA GYRO V270-2 ベルデでオススメの機種です。
V270-2.jpg


特徴はワットマスターがオプション設定されていること。
WattMaster.jpg

自分の場合、コレが無いとガムシャラに重たいギヤを踏み込んで、間違えた筋トレが
進みそうな予感です。

ワットマスターをあわせて導入することで、以下トレーニングが行えるようです。

・ルンゴ(LSD)
Long Slow Distaceトレーニング。最高心拍数60~70%で長時間ローラーに乗る。

・マフェトン
LSDの延長、中強度有酸素トレーニングで、最高心拍数の70~80%で行ようです。
こちらも長時間ローラーに乗る(LSDほどでなくてよいらしい)

・メディオ
高強度有酸素トレーニングで、最高心拍数の75~85%で行う。
このトレーニングは前述の2つとあわせてやると良いらしい。

・ソリア
このへんになると無酸素運動になります。最高心拍数の80~90%でローラーに。
(いつもの尾根幹なみだな)

富士チャレ、富士HCに向けてトレーニングを充実させたいけど、出費もかさむので
ワットマスターの導入はローラーとは別になっちゃいそう。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« ローラー台 到着まで  |  3連休トレ »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/138-c7983c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。