その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

セッティング ステム長変更 

ステム長を変更しました。

自分のバイク、GIOS AMPIOですがトップチューブ長が555ミリと
一般的なホリゾンタルフレームロードバイクと比較しても長めなんです。

今までは100mmのステムをつけていましたが、ロード化してからどうもハンドルが
遠くなってしまって。。

身長175.5Cmの自分ですが、特別手が短いわけではないのでトップチューブ長と
ステムの長さ的に10mm程調整が必要なのかなと感じていました。

そこで、3TのARX Pro Stem 90mmステムに交換をしました。
コレでちょうど良い長さになるはずです。

※長さだけでなく、ハンドル3T Ergonova Proなのでステムを3Tに交換することで
見た目も向上するなぁと思っていたのも交換の理由の一つです。

交換後
3tstem4.jpg

3Tロゴが抜けていてイカしてます!
3tstem3.jpg

最後は恒例の重量計測です。

交換前
150g
3t2.jpg

交換後
129g
3t1.jpg

ダイエット効果、21g!
ちりも積もれば山です!

しかも見た目、大分よいです。
やはりハンドルとステムが同一メーカーなのは、デザインの統一性が大幅に
向上しますね!

あとは実際に走ってみてどうかってとこですが、ハンドルの遠さは解消されて
いますので、ポジションは出やすくなっていると思います!

週末、テストライドします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« ルノー&インターマックス 6 Wheel Day(オープニング)  |  105Blackキャリパー »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/130-f89784fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。