その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

フレーム 

次はフレーム買い。そんな野望の果てにあるのがKUOTA KEBEL。
残念ながら手に入りにくいらしい。

まぁ野望ですから、実現の可能性は未知数ですので、入手の可能性を
考えていてもしかたないんですけどね。

でも一度はカーボンフレームに自由に乗ってみたいものです。
今のところ、やっぱりKUOTAが第一候補(目標)ですね。


多摩川サイクリングロードで、自分の父親くらいの方々が
ロードバイクで疾走している。

大垂水峠で、同じく明らかに年上の方にぶち追い抜かれる。

自らもそうありたいものだと思う。

そんなケツイが固まったら、カーボンフレームに移行しようかな。
(もう固まってるつもりですけどね!)

なんてこと考えながら今宵も一杯。。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!
























KUOTA 
スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 体力勝負  |  異音の原因 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/118-d0809319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。