その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

MAVIC Ksyrium Elite 

去年末にホイールをMAVIC Ksyrium Eliteにしていましたが
記事にしていませんでした。

ということで、簡単に紹介です。

フロントハブ。
mavicf.jpg

リヤハブです。
mavicr.jpg

全体はこんな感じです。
mavic_zentai.jpg
見た目はバッチリでした。GIOSブルーに黒いホイールが良く合います。

さて、交換後のインプレッションです。

加速性から。
まず平地での回転効率が大幅に向上しましたよ。
かるーく流しているときでも、今までと同じ力加減とギヤで
プラス4~5km/h位というところでしょうか?

エイっとアウターでトルクをかけると、一気に40Km/h位まで加速します。

次に上りですが、2~5%の緩やかな長い上りで、違いがはっきり出ました。
明らかに楽になりました。
向かい風が無いなど条件にもよると思いますが、速度を落とさずに上りきれます。

聖蹟桜ヶ丘から府中街道、連光寺までの坂での走行で違いが体感できましたよ。
(キツイのは変わらないですけど)

9%などの上りも回転効率が上がっている分、楽にはなっています。
ただ心拍と脚力の性能が追いつかず、スペックを生かしきれていないです。。

つぎに下り。
コレはすごいですね。速度が出すぎちゃうので怖いです。
これもまたテクニック不足で、性能を生かしきれていない状態。。

ストップパワー(リム)。
ブレーキの効きがスバラシク向上しました。
先日交換したSWISSSTOPシューとの相性も良いようです!

乗りゴゴチ。
ホイール剛性もあがっているので、乗り味硬くなるかなと思っていましたが
このホイールは、乗りゴゴチはさほど変わらずです。

豪脚のトルクフルな人だと、力が逃げちゃう感じになるんでしょうかね。

次にフレームとのバランス。
これはちょっと考え物かも。重たいクロモリに軽量ホイール。バランスとしては
どうなんでしょう。

自動車のホイール交換メリットの表現として、バネした加重の軽量化というのが
あるのですが、自転車も同じであればアリなんでしょうが。。

試しに近所のNironeにKsyrium Eliteを装着し、近所をかるく試乗させてもらったんですが
やっぱり車体全体が軽いし、AMPIO+Ksyrium Eliteより相性は良い感じでしたね!

贅沢な補強を得ましたので、引き続き冬トレがんばらねば!

ホイールスペック:
重量 (ED10): 1550 g (ペア)
フロント: 675 g
リア: 875 g

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!


















スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 3車三様  |  ハブライトホルダー »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/111-d784f92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。