その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

KUOTA KEBEL 

GIOS AMPIOも気が付いたら購入時の町乗り中心目的から
走り重視!と明らかに向かうべき道がかわっています。

コンポ、ホイール、サドル、ステム、ハンドル、ペダルと
フレーム以外は1台分のストックが出来ました。

サイクルモード、先日のDE ROSA MERAKの試乗のインパクトから
カーボンフレームで好き勝手に走りたい欲求が盛り上がってきてます。

AMPIOは元の姿に戻して、シティサイクル化してメインをカーボンバイクに。。。
などと野望が。。。

狙いはというと、コレです。KUOTA KEBEL
姿形が自分の好みにぴったりなんです。
Kebel-Blueb.jpg

実車をちゃんと見たこと無いので、どこかでみれないかなぁ。

野望ですから。。かなうかどうか。。

夢見るのは自由ですからね!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!













スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« ハブライトホルダー  |  今宵の酒は »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ampio.blog83.fc2.com/tb.php/109-ae854376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。