その坂の向こうに〜G5&TARMACで駆け上がれ!

GIOS AMPIOで始まった自転車ライフ。BH G4でヒルクライムに目覚め、BH G5で抜け出れなくなり、ついに禁断のSWORKS TARMACに乗り換えました〜

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

VREDESTEIN TriComp 

ロードバイクのタイヤ、VREDESTEIN TriCompがお気に入り。

今回の交換で3本目?かな?
えー前交換したのはいつだったか。。過去記事調べたら、2012年1月14日に交換記事が。。何と二年以上前か!

まあ、R-sys時々F6Rとホイール変えながらの運用なので単純には高寿命と言えないけど長持ちなのは間違えないかな。

◾︎使用後


◾︎使用前


重さを見るとだいぶ減っているんだと分かります。

軽量タイヤじゃないけども、GP4000Sと比べても10gくらいしか変わらないし、ヒルクライムでも使えます(かなり私見ですけど( ̄▽ ̄))

これをキシエリに履いとります。


さあ今度はいつまで使えるかなあー
スポンサーサイト

△page top

タイヤ交換 VERDESTEIN Fortezza Tricomp 

タイヤを交換しました。


引き続きVREDESTEIN Fortezza Tricomp です。オランダのヴェレデステイン社が出しているタイヤ、余り知られていない?

昨年1月22日に交換してから気が付けば約一年経過しとりました。距離は多分8,000kmくらい。トラブル無し、パンクすらゼロ回!

またまだ大丈夫なんでは?と思っていましたが、VERDEで店長にこりゃ交換ですね~と即答される程の状態でした。

いくら丈夫でも流石に真っ平らでした。

たまたまショップに在庫が一組有ったので、交換をお願いしちゃいました。

交換を待っている間にコレをしげしげと…

ファストフォワード F4R ジャパンリミテッド!

いいなあ、コレ( ̄▽ ̄)

僕はジャパンリミテッドで無く、ワールドリミテッドが好みかな。

後はF4なのかF6なのか…って買えるわけないけど…(富士ヒル用に…ボソ…)

妄想しているウチに交換完了~

一応、重量を量ってもらったり…


まあ、車重用なのでザックリです( ̄▽ ̄)このタイヤは220gくらいのはずです。

交換を終えて帰路は環八、甲州街道。向かい風何のその。よく回る!軽い~、まるでホイール変えたよう!

もっと早く変えておくべきだったかな~。これでこんどヤビツ行ってみようっと!

見た目、変化なし!当たり前だけど。


新品はこんなだったなあ。


1月14日、ODO 15,858mからのスタートです。今度はどの位持つかな~。

△page top

VREDESTEIN Fortezza Tricomp 1stインプレ  

VREDESTEIN Fortezza Tricomp、チーム佐須公認?だけあって??
カナリ良いですね。

重量222gは決して軽量タイヤではないですが、良く回ります。
抵抗感が少なくて軽く感じます。

本日、先にUPした記事のコースで登り、平地と試せましたが条件を選ばず良い感じでした。

推奨空気圧8bar~12bar(自分は9bar入れてます)ということも影響しているのか、
路面に設置している面が最小限なのか、凄く軽快に回ります。

だからといって、グリップも犠牲になっておらず、良さげ。
(自分のテクではコーナー攻め込んだりできないので感覚ですけど)

週末、ロングにでれたらまたインプレ上げたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!


















テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

タイヤ交換 VREDESTEIN Fortezza Tricomp  

タイヤを交換しました。

CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S → VREDESTEIN Fortezza Tricomp

GP4000S、良く走りましたよ。
GIOSで380Km、G4で゙6900Km、合計走行距離、7,280Kmです。
まだまだいけそうでしたが、台形減りが目だってきたので、
交換に踏み切りました。

どの位磨耗していたのかな?重さで見てみると。。

GP4000S装着時
4000sNew.jpg
ふむふむ、214g。

交換時
gp4000s_used.jpg
んん!!212g?マイナス2g??7000Km以上走ってるのに!?

ちなみにコレ、リヤ側のタイヤです。
フロント側もほぼ同じ重さでしたけど。。 

コレは一体どういうこと??秤が壊れているのかしら?
そんなこともなさそうです。

軽量級のメリット??

GP4000Sは練習用予備タイヤとしてまだまだいけそうです。

さて、交換したVREDESTEIN Fortezza Tricompはというと。
vredstein_3.jpg
222gです。

ホイールへの取り付けはとても楽。レバーは不要です。

カラータイヤではないし、見た目は変わりませんね。
vredstein_4.jpg

方向性はなさそうですが、良く見るとスリットが入っています。
vredstein_2.jpg

一応、スリットの方向に逆らわずに取り付けました。
2011年1月22日 Edge800のODOメータ6900Kmからのスタートです!

走行した感じは。。
まだ取り付けだけですので、分かりません!

後日走行インプレをアップします~。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!















テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

タイヤ交換時期!? 

今年の2月に入れ替えたContinental Grand Prix 4000S、まだまだ新品~
なんて思っていましたが、今朝ふと見ると前後とも細かい傷やひび割れが
出始めていました。

スリップサイン(減り度をあらわす小さい凹み)はまだ0.5mmくらいはあるので
まだ大丈夫だと思いますが。。
tyre2.jpg

tyre1.jpg

走行距離はAMPIOのころからの合計で5400Kmほど。
ローテーションは1回ですが、前後バランスよく減っています。

どちらにしても年内中には交換したほうがよいかも。
タイヤに気を使いながら走るのも怖いしね。

次は何履こう?またGrand Prix 4000Sか?カラータイヤに挑戦してみるか?


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中~
ワンクリックお願いします!













テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。